パンフレットの使い方

パンフレットをこう使う

パンフレットは様々な使い方ができます。
せっかく造るパンフレットだから、効果的に使ってください!

ネットお問い合わせの返送資料として

ホームページからのお問い合わせをするユーザーは、当然もっと詳しい内容を知りたいと考えています。そこで、手元に届く資料が期待通りや期待以上のビジュアルだったりすれば、次のフェーズに進みやすくなります。
手作りの資料の良さもありますが、ユーザーの期待に応える素敵なパンフレットは、きっとビジネスの役に立つでしょう。

営業用の資料として

上記同様、やっぱり「見映え」は大事。
ご経験はありませんか?
自社に営業にこられた方の資料がいまいち「パッとしなかった」こと。これでは納得できるものも納得できなくなるかもしれません。パワーポイントにせよ、エクセルにせよ、しっかり作りこまれた資料は素晴らしいと思います。しかし日常業務に加えて、そこまでできるリソースが足りないことも…

ダイレクトメールとして

A4サイズの3つおりパンフレットなら、ダイレクトメールとしても活用できます。パンフレットもその他の印刷物と同様に、印刷数量が増えるほど1部あたりの価格が安くなっていきます。少し多めに作っておいて、イベントの時や、売り上げやお問い合わせ数の底上げが必要な時期にダイレクトメールとして使用するのもアリですよ。

自由に持って帰ってもらう

基本的な使用方法ですが、カウンターや入り口にラックを設けて、パンフレットを自由にもって帰ってもらいましょう。「持って帰る=少しでも興味がある」と言えますので、パンフレットとの親和性は高いですよね。さてその場合ですが、パンフレットラックのサイズとパンフレットは合わせておかないといけません。いまからラックを準備するなら特に問題はありませんが、すでにラックをお持ちなら、パンフレットの方をサイズに合わせた方がいいかもしれません。新しくパンフレットラックを買わずにすみますから。

コストダウンに

結構「あるある」なのですが、
手作りの資料で余計にコスト高になっていることがあります。例えば、資料などを毎回出力するとしたら、フルカラーでカウント料金が1枚(片面)あたり20円〜30円かかります。これが10ページあるなら1セットあたり200〜300円。両面なら400円〜600円かかっています。印刷数量次第では手作りのパンフレットの方が高くついていることも。
印刷にかかる時間コストや人件費も無視できません。

商品

  • 会社案内パンフレット
  • 採用案内パンフレット
  • 病院案内パンフレット
  • 学校案内・生徒募集
  • ホームページ作成
  • チラシ制作
  • 動画撮影・編集
  • のぼり旗
お問い合わせ
  • パンフレットのサンプル請求
  • パンフレットのサンプル請求
  • パンフレット制作事例
  • 初めてのパンフレット制作
  • 料金プラン
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • ホームページ制作のウェブル
  • GOGO診察券
広告無料相談実施中
「どんな広告をすればいいかわからない」「いまの広告のコストは適性?」弊社ではパンフレット制作以外にも、ホームページ制作やチラシや名刺など、各種広告制作物を取り扱っております。これから起業するお客様や、コスト面での疑問などあらゆるご相談を承っております。

広告無料相談はこちら 

ご訪問対応地域一覧「熊本・福岡」

【 熊本エリア 】

熊本県熊本市/八代/玉名/山鹿市/合志/阿蘇/宇城・宇土/菊池・大津…etc

【 福岡エリア 】

福岡県福岡市/太宰府/糸島/久留米/佐賀県佐賀市/佐賀県鳥栖…etc

※熊本/福岡/佐賀、上記のエリア以外でもパンフレット制作(デザイン・印刷)対応可能です。
但し、エリア外の対面打ち合わせに際しましてはZOOMなどのオンラインスペース優先となります。対面打ち合わせをご希望の場合は別途交通費をお見積させていただきます。
メールでお問い合わせ
ページトップ